热搜: 日语翻译  日语  《阴阳屋》美食菜谱    敬语    日本留学      学习日语 
 
 
当前位置: 首页 » 日语资讯 » 日本文化 » 正文

【都市一族】你真的没工夫联系父母吗?

放大字体  缩小字体 发布日期:2014-06-27  浏览次数:53
核心提示:11月第3日曜日は「家族の日」です。一人暮らしのみなさん、ご家族とはどのくらい連絡を取っていますか?どうやって連絡をしていますか? 独居的各位,一般多久联系家人一次呢?又是如何联系的呢?一人暮らしのみなさん。普段ご家族とどのくらいのペースで、そして、どんなふうに連絡を取っていますか。毎日のよ

 

11月第3日曜日は「家族の日」です。

一人暮らしのみなさん、ご家族とはどのくらい連絡を取っていますか?どうやって連絡をしていますか?

独居的各位,一般多久联系家人一次呢?又是如何联系的呢?

一人暮らしのみなさん。普段ご家族とどのくらいのペースで、そして、どんなふうに連絡を取っていますか。毎日のように電話やメールで話をしている人もいれば、前にいつ連絡をしたのかも忘れてしまうほど声を聞いていない人もいるかもしれません。

独居的各位,通常会隔多久与家人联系呢,又是通过怎么的方式联系呢?有的人会每天打电话发短信联系,也有的人以至都忘了上次联系是什么时分的吧。

忙しい毎日に思い出すことが少なくなっていたり、なんだか面倒だったり、「元気だよ」とわざわざ言うなんて変に気恥ずかしかったり、なかなか連絡を取りにくいこともありますよね。でも、心のどこかで「普段ちっとも連絡しなくて、きっと、親は心配しているんだろうなぁ」と、ちょっぴり心苦しく思っている人は、家族とのこんなコミュニケーションスタイル、いかがでしょう。

忙碌的每日使自己更少想到联系,或者觉得麻烦,或是觉得特地联系说声“我很健康”有些难为情,经常都因为这样那样而放弃联系吧。但是,在内心某处想着“平时完全不联系,父母肯定在担心吧”,因而觉得于心不安的人,参考下述的与家人交流的方式如何呢?

一人暮らし、家族にはどのくらい連絡してる?

独居的人多久联系一次家人?

一人暮らしのみなさんに『あなたの一票』を通じて、「電話やメール、手紙などで、家族と連絡を取り合う頻度は?」という質問にご協力いただいたことがあります。

我们通过独居各位的“你的一票”,请大家协助回答了“大家通过电话、短信、书信等与家人联系的频度是多少?”这个问题。

その結果は「一ヶ月に数回」という回答が約半数で最多。でも、「めったに連絡をしない」という人も17%いることがわかりました。人それぞれの家族関係や環境がありますが、中にはきっと寂しがっているご両親も少なからず、いらっしゃるのでは。

结果回答“一个月几次”的最多,约占半数。不过,结果也显示多达17%的人回答“很少联系”。尽管个人的家庭关系与环境不同,可是其中会感到寂寞的父母肯定不在少数吧。

「毎日仕事が遅くて、親が起きているような時間に連絡できないよ」「連絡するって言ったって、何話していいか、わからないし」「親の気持ちもわかるけど、やっぱり照れくさいよ」…「めったに連絡をしない」という回答の中には、そんなことを思っている人もいるでしょう。では、その距離や時間、照れくささをなくす、こんな方法はいかがでしょう。

“每天都工作到很晚,真实没方法在父母睡觉前联系呀”“说要联系,可是也不明白该说些什么啊”“我倒是能理解父母的感受,可还是难为情呢”……回答“很少联系”的人中很多都有上面这些想法吧。那么,要消退这些个距离、工夫、难为情的隔阂,试试下面这种方法如何呢?

遠く離れた家族が彼氏とのケンカを知っている!?

远远相隔的家人明白自己和男友吵架!?

以前、一人暮らしをする私の友人が「『最近忙しそうで、ろくなご飯を食べてないみたいだから、ちゃんと食べなさい』って、お母さんがお米とか、いろんな食料品、送ってきてくれたんだよね」と話してくれたことがありました。私が「お母さんとは、よく連絡取ってるの?」と聞くと、彼女曰く、「電話とかはたまに。でも、私のブログを読んでるの」。

以前,我一个独居的朋友告诉我“妈妈说‘你最近看来很忙呢,也没吃什么像样饭菜的样子,要好好吃饭啊’,于是送来了米呀,各种食物之类的”。我问“你常和你妈妈联系吗?”,她说:“偶然打下电话。不过她在看我的博客”。

実は、私もその友人から教えてもらって、ずっとブログを読ませてもらっていたのですが、その内容は日頃食べているご飯のことや仕事の状況や愚痴、たまには恋愛のことまで書かれていました。私が驚いて、「じゃあ、彼氏のこととかも知ってるの?」と聞くと、「うん、そうだよ。いつも『早くいい人見つけなさい』って言われてるの」というあっけらかんとした答え。うーん、私はさすがにそこまで書くのは無理だけど…。

其实那个朋友也告诉了我博客地址,我一直都在看,博客内容就是平时吃的饭啦,工作情况啦,抱怨啦,偶然还会有恋爱的内容。我大吃一惊,问道“那她也明白你男朋友的事啦?”,她若无其事的回答:“恩,明白啊。每次都说‘快点找个好男人’”。哎呀,我是绝对不会写那么深化的……

家族とは言えど、彼女ほど開けっぴろげにはできないという人の方が多いとは思います。でも、遠く離れて心配している家族に「今日も元気だよ」と伝える手段のひとつとして、ブログはアリではないでしょうか。

即使是家人,我还是认为能像她这样敞快乐扉的人毕竟是少数。不过,为了不让远方的家人担心,让他们明白自己“今天也很精神”,博客不也是一种很好的手段吗?

家族にまめに連絡を入れることや、直接話すことに抵挡があるなら、近況報告用のブログを始めてみては、いかがでしょう。

如果对频繁联系家人及直接通话有所抵触,不如试试写报告近况的博客,如何呢?

 
 
 
为您推荐
 
评论一下
 
推荐图文
推荐日语资讯
猜你喜欢
 
网站首页 | 关于我们 | 联系方式 | 使用协议 | 版权隐私 | 网站地图 | 网站留言 | RSS订阅