【职场支招】商务礼仪教育之五:接待客人

   日期:2015-05-13     浏览:251    
核心提示:日语翻译学习日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。会社には様々なお客様がみえます

日语翻译学习日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。

会社には様々なお客様がみえます。応対の仕方が直接あなたの信用にも、会社の信用にもつながります。常に丁寧に接する事を心がけ、気持ちよく話しができるよう気配りしましょう。難しく考える必要はありません。

公司里可以看到各种类型的客人。应对方法直接关系你的信用和公司的信用。要时常注意要礼貌应对,注意说话方式能让对方心情愉快。不过也不用把这些想得太难。

もし、あなたが他の会社に訪問した際に『気持ちの良い応対の仕方だな』と感じる接し方で来社されたお客様に接すれば良いのです。

如果你用你访问其它公司时感受到的令你舒服的接待方式,来接待来访客人那就可以了。

お客様がみえたら
(1)笑顔で『いらっしゃいませ』と挨拶する
(2)相手が名のったら『○○会社の△△様でいらっしゃいますね』と復唱する
   名のらない場合は『恐れ入りますが、お名刺頂戴できますでしょうか』と尋ねる
(3)約束の有無を確認する

见到客人时:
1.笑着说“欢迎光临”
2.知道名字时,要确认说:“您是某某公司某某先生吧”,不知道名字时,要寻问:“不好意思,能麻烦请给我一张您的名片吗?”
3.确认有无预约

約束あり
 『お待ちしておりました。』と予約してある部屋へ案内する

有预约时,将客人带到事先预约好的房间,然后说“请您稍等。”

約束なし
   『かしこまりました。少々お待ちくださいませ』と取次ぐ相手に確認する

无预约时则可以说:"知道了,请您稍等."然后马上和对方确认。

ご案内

(1)どの部屋が空室か(予約がはいっている場合は該当する部屋)を確認してご案内する。
(2)『大変お待たせいたしました。ご案内いたします。どうぞ』と言ってお客様の少し前を歩いて案内する。
(3)部屋の前まで来たら、『どうぞ』と扉を開けて中に案内する。
(4)部屋に入ったら、『こちらにお掛けになってお待ちください』と言って上座を勧める。
(5)お客様がお掛けになったら『まもなく○○が参ります。もう少々お待ちください。
   失礼いたします』と言って退室し、担当者に部屋に通していることを伝える。

引领:
1. 确认哪个房间空着(如果是有预约的情况下则就是预约好的房间),然后将客人带过去。
2. 跟客人说:“让您久等了,我带您过去”,然后稍走在客人前面一点将客人带到房间。
3. 来到房间前,打开房门说:“请”,然后带客人进到房间。
4. 进到房间内,说:“请您坐下来等”,然后劝客人坐在上座。
5. 客人坐下后,说:“某某马上就过来,请您再稍等一下,我先出去了”,然后退出房间,向负责人转告已经将客人引入房间。

お茶の準備

(1)適温でだしたお茶を湯飲みの7~8分目くらいまで入れます。複数入れると きは濃さが均等になるようにそれぞれの湯のみに少しずつ注ぎます。夏なら、麦茶などの冷たいものも喜ばれるでしょう。
(2)入室の際にはノックをして『失礼致します』と言って入ります。
(3)お盆はサイドテーブルに置いて両手で出します。お客様には『失礼します。どうぞ』と言って出すのが基本ですが、すでに商談が始まっている場合は会釈だけして出し、くれぐれも商談のじゃまにならないようにしましょう。
(4)退室時は目礼のみにします。お客様との名刺交換等のあいさつが終わったころにお茶を出すのがベストタイミングです

茶的准备
1.将温度适合的茶冲入茶杯7-8分的程度,如果是冲多杯时,要注意浓度要均等,因此一点一点冲进茶杯。夏天的话,冲一些冷的麦茶等,客人会很喜欢。
2.进房间时,要敲门并且说:“打扰了!”
3.托盘要放在茶几上,然后用双手端出。向客人说:“打扰了,请喝茶。”这是最基本的,但如果商谈已经开始的时候,只要点头递上即可,不要让细致周到影响客人的会谈。
4.退出房间时只需用眼睛向对方致意。和客人交换名片等问好结束时是上茶的最佳时间。

 
标签: 走进日企

 
更多>同类商务日语