日语资讯
 

人工智能行业人才需求翻番 平均薪酬为2万元

   日期:2021-10-28     来源:人民网日语频道    浏览:833    评论:0    
核心提示:随着数字经济和实体经济加速融合发展,作为数字经济重要技术模块的人工智能价值不断凸显。拉勾招聘数据研究院25日发布《2021人工智能人才报告》显示,今年人工智能行业人才需求指数较去年增长103%,平均薪酬为2万元,较去年增长12.4%。デジタル経済と実体経済

随着数字经济和实体经济加速融合发展,作为数字经济重要技术模块的人工智能价值不断凸显。拉勾招聘数据研究院25日发布《2021人工智能人才报告》显示,今年人工智能行业人才需求指数较去年增长103%,平均薪酬为2万元,较去年增长12.4%。

デジタル経済と実体経済の融合が加速するにつれて、デジタル経済の重要な技術モジュールである人工知能(AI)の価値がさらに際立つようになっている。インターネット関連の求人情報を提供する求人サイト「拉勾招聘」のデータ研究院が25日に発表した「2021人工知能人材報告」によると、今年、人工知能業界の人材ニーズ指数は前年比103%増で、平均給与は前年比12.4%増の約2万元(1元は約17.8円)に達した。

报告显示,2021年,人工智能行业的人才需求在3月、8月出现需求峰值。算法工程师、Java工程师、产品经理为行业招聘需求最大的职位前三位。相比于去年,算法工程师由人工智能行业招聘热度第三位跃升至榜首。据测算,算法人才缺口达170万。

報告によると今年、人工知能業界の人材ニーズは3月と8月にピークに達した。同業界で最もニーズが高いポストトップ3は、アルゴリズムエンジニア、Javaエンジニア、プロダクトマネージャーとなっている。昨年3位だったアルゴリズムエンジニアが今年はトップに躍り出ていた。アルゴリズム関連の人材は170万人不足していると試算されている。

今年人工智能行业的平均薪酬约为2万元,相较于去年增长12.4%。高薪职位依旧集中于技术职位,架构师连续两年以36000元月薪稳居高薪榜首。在人才市场上,“供需决定价格”的规律依旧适用。今年,人工智能行业校招薪酬增幅巨大,人才缺口大的算法工程师校招的平均薪酬高达21700元,是该职位社招平均薪酬的80%,较去年校招增长7700元,增幅高达56%。

今年の人工知能業界の平均給与は前年比12.4%増の約2万元となっている。高給ポストは、依然として、技術職に集中しており、アーキテクトは平均給与3万6000元で、2年連続でトップとなった。人材市場においては、「需要と供給が価格を決める」という法則が依然として有効だ。今年、人工知能業界では、大学卒業生を対象にした募集時の給与が大幅に高騰している。なかでも最も人材が不足しているアルゴリズムエンジニアの給与は平均2万1700元に達している。同ポストの一般向け募集の平均給与と比べると80%の数字となっており、昨年比で7700元増(56%増)となっている。

北京、深圳、上海、杭州、广州位居人工智能人才需求量最大的城市前五名。一线城市凭借领先的互联网技术,在人工智能垂直产业也一马当先。

人工知能関連の人材ニーズが最も高い都市トップ5は北京、深セン、上海、杭州、広州。このように一線都市が最先端のインターネット技術を誇り、人工知能の垂直産業も先頭を走っている。

 
0相关评论

 
更多>同类日语资讯
  • 利用人工智能制作的艺术作品能被认可吗? 日本
    人民网东京12月13日电综合日媒报道,日本人工智能(AI)艺术大赛组委会12日宣布,将与日本电脑专卖店Dospara共同举办第一届“人工智能艺术大赛”,第一名的奖金为10万日元和配置了GeForceRTX4080的电脑“GALLERIA”一台。“人工智能艺术大赛”的参赛作品都
    人工智能作品大赛 2022-12-14
  • 人工智能系统预测2022年初日本将迎来“第6波疫情”高峰
    人工智能系统预测2022年初日本将迎来“第6波疫
    人民网东京11月5日电(李沐航)据NHK电视台报道,关于新冠疫情的未来发展趋势,参加日本内阁官房“新冠病毒AI模拟项目”会议的名古屋工业大学教授平田晃正表示,利用人工智能分析得知,从今年12月起,日本国内的新冠疫情将会再次蔓延,到2022年1月中旬时,将
    疫情疫苗日本 2021-11-07
  • 港大与日本东北大学将携手促进新科技应用
    新华社香港3月14日电(记者张雅诗)香港大学14日宣布,该校将与日本东北大学成为学术和研究合作伙伴,共同促进人工智能和机器人科技的日常应用。港大工程学院电机电子工程系教授田之楠介绍,这次合作将两所大学的优势结合起来,在制造业、建筑业以及打造智能